日本語

英語

お知らせ

お知らせ

日本の文化を紡ぐ。平山繊維の「和泉木綿」

和泉木綿は江戸時代より大阪・泉州で製織されてきた綿織物。毛足が長く良質な和泉産の綿花は細い糸を紡げ、その糸で織り上げた綿織物は、手拭や浴衣などに用いられ「和泉木綿」の名で高く評価されました。
安価な輸入綿に押され、明治時代後半には姿を消した“幻の地場産品”「和泉木綿」。
しかし近年、地元の綿業者たちによって地場ブランドとして復活。海外からの安価な製品がもてはやされる昨今、繊維の職人(マイスター)ならではの厳しい目で良質な繊維製品を提供します。

072-261-9425

平山繊維和泉木綿へのお問い合わせ

和泉木綿の伝統とモダンの融合商品一覧

平山繊維和泉木綿の会社案内

平山繊維和泉木綿の平山康夫のブログ

平山繊維“和泉木綿の会”サイトへ

平山繊維和泉木綿の歴史はこちら

通販ギフトそのまんま百貨店